ペットロス

ペットロスのサイトへようこそ

私は小さい頃から一緒に生きてきた愛犬を亡くしました

最愛のペットを失った時。ペットロス 犬

他人はその苦しさに理解を示してくれません。

ペットとの別れに向き合い、

ペットロスから立ち直るにはどうすれば・・・?

ペットロス」では、ペットロスを知り、

克服する方法を紹介しています。

よく見られているページ

ペットが怪我をしてもきちんと面倒をみる責任が大切

ペットロス 猫
ペットが怪我をしてしまったときというのは 本当に驚いてしまって、すぐになかなか対応できないときがあります。 ですが、そんなときにはあらかじめ ペットを飼い始めたときに病院、 怪我の手当ての仕方などを調

»ペットが怪我をしてもきちんと面倒をみる責任が大切…の続きを読む

ペットロスとの別れに備える

ペットロス 症状
ペットロスとは言葉通り、ペットを失うということです。 愛情、愛着が培われたペットとの死別はとても悲しいものです。 また突然の盗難や行方不明になることもあります。   突然引き裂かれたショック

»ペットロスとの別れに備える…の続きを読む

代わりのペット

ペットロス症候群
新しいペットは、いなくなったペットの代わりにはなりません。 しかし、新しいペットを飼うことは、新しい関係の始まりであり、 新たに感情を交し合う対象を得ることになります。   多くの人は、新し

»代わりのペット…の続きを読む

犬の老化サイン

ペットロス自己診断
犬の平均寿命は13歳程度と言われていますが、 犬種や固体による個性もありますので、 「何歳からが老犬です。」という明確な指標はありません。   老化は緩やかに進行するものなので、 いつも見て

»犬の老化サイン…の続きを読む

ペットの埋葬

ペットロス 贈り物
ペットをオピニオンとして生活を共にしてきた誰しもが、 経験するであろう家族としてのペットの死を受け入れることや、 乗り越えることは、とても困難で簡単にすまされることではありません。 それらが、犬猫をは

»ペットの埋葬…の続きを読む

ペットの高齢化

ペットロス依存
人と同様、現在ペットの高齢化も進んでいます。 現在飼われている犬や猫の3割が、 10歳以上なのだそうです。   ペットフードや医療の質がよくなり、 寿命は延びたものの、今のペットは人間並みの

»ペットの高齢化…の続きを読む

ペットロス

ペットとの別れ

ペットロスの克服

ペットの病気や怪我

ペットロスQ&A

参考文献